セラピストのスクール

知人の会社では福利厚生のひとつにリラクゼーションを受けられるようになっていると聞き、社員の健康をサポートする大切なことだと感じます。私も肩こりと腰痛持ちで、いつも身体がだるく重いように感じているため、時々マッサージの治療を受けたりしています。
妻がセラピストのスクールに興味を持っているらしく、健康の方面を学んで技術を付けてくれるのは願ってもないことです。
http://voyage.tokyo.jp/

スポーツ選手の奥さんは夫をサポートするべく料理などの勉強をしていると聞きますが、それもすごいことですね。まさに身体が資本の職業では食事と健康管理に支えられての、まさに縁の下の力持ちといったところ。毎日の作業にどれだけ愛情をこめて続けていけるか、サラリーマンである身としても考えさせられる労働のテーマです。

Continue Reading →