エコロジーを推進して、快適な社会づくりを

私たちは職場や家庭での生活を通じ地域などの環境に関わって生きており、人々の生活空間は全国各地で、この環境に影響を及ぼしています。最近では、多くの人々が環境問題に目を向けて様々な取り組みがなされていると思います。そして、日本は地球温暖化の原因である大気中の二酸化炭素(CO2)を削減した「低炭素社会」の構築を目指しており国連気候変動サミットで、CO2の1990年比25%削減を宣言されました。しかし、私たちの取り巻く社会の実態は、人口、気候風土、交通状況等によってさまざまであり、画一的なものではなく、それぞれの暮らしの特徴に応じたものにしなければならないのではないでしょうか。エコロジーを推進して、快適な社会づくりを。このブログでは、このような意志に基づいて日々の生活を語ります。

Comments are closed.